Home » 心のリセット法 » 流行作家の不安やプレッシャーを吸い取る石のパワー

流行作家の不安やプレッシャーを吸い取る石のパワーもやもやイライラ眠れない夜は

 category : 心のリセット法 

今はもう他界された方ですが、昔雑誌の記事で、ある流行作家さんのインタビューを読んだことがあります。

このYさんという方は当時売れっ子の作家で、連載を毎月何本も抱えており、締め切りが近づいてアイデアに行き詰るたび、プレッシャーで胃が痛くなるという話でした。

このあたりは立場は違えど、仕事のプレッシャーや悩みを抱える一般人と同じ感覚なんですね。

しかしそういう時、ある人からプレゼントされた「石」を握りしめると、いつも不思議と痛みがおさまって、気持ちが落ち着き、何とか筆が進むようになるという話で、雑誌にはその不思議な石の写真も載っていました。

null

それは黒く手のひらにすっぽり収まるサイズで丸みがあり、日本庭園の踏み石を丸く削ったような感じで、調べてみた結果、おそらく「ボージーストーン」という石だったように思います。

そして調べてみたらさらに面白いことに、ボージーストーンには癒し効果、体の痛みを取る効果があることが分かりました。

多分、間違いないような気がします。

さらにこのボージーストーンには「男・女」の区別があるのだそうで、そうするとYさんに石をプレゼントした人物というのはもしかして、Yさんと自分が引き合うようにと、そっと片割れを渡したのかもしれないと、そんな気がしました。

とにかくYさんはその石をお守りのようにして、次々と作品を生みだしていたそうで、今でいうパワーストーンですよね。

ただ街中によくパワーストーンのお店などを見かけますが、Yさんのそれは、そういうお店には置いていないような、ちょっと大きめでずっしりした質感の石だったので、何か特別なものだったのかもしれません。

ですから不安やプレッシャーを感じて心がイライラ、もやもやするという方は何か、そういった気分を吸い取ってもらえるような「自分の石」を持つと良いかもしれませんね。

それは実際にそういう効果があるないというより、自分を落ち着かせる習慣の一つとして、パワーストーンを活用するということで、出来れば直感でピンとくるような、相性の良い石を探すと良いように思います。

言ってみれば「おまじない」のようなものですが、プレッシャーや不安を自分で取り除く方法の一つとして、試してみるのもいいかもしれません。

Copyright(c) 2014 もやもやイライラ眠れない夜は All Rights Reserved.